記事タイトル&URLを一瞬でコピー! そう、iPhoneのショートカットアプリならね

Twitterが「X」になって以来、Webサイトに埋め込まれているTwitterで投稿ボタンが機能しないケースが散見されている。このボタンには、Web記事のタイトルとURLを取得できることが多いため、ツイートしない時もメモ用に使うことがあった。

 

スマホ上で記事タイトルとURLを取得できれば良いので、iOSのショートカットアプリを使って取得の手順を自動化してみた。

 

●ショートカットアプリとは?

ショートカットアプリは、iPhoneiPadが内蔵するタスク自動化ツールだ。アクション要素をブロックのように繋げていって、プログラミング知識がなくても自動化ができる。

ショートカット ユーザガイド - Apple サポート (日本)

 

●記事のタイトルとURLを取得するショートカット

記事のタイトルとURLをテキストで取得するショートカットを作成した。これは、WebサイトなどをSafariで表示している時に、共有シートから起動できる。

 

●使い方

ブラウザーでおもむろに共有シートを開いて、「タイトルとURLをコピー」を選択する。起動すると、タイトルとURLをクリップボードにコピーされる。

 

なお、iOSのセキュリティ制限により、初めてこの機能を使うドメインでは、プライバシー警告が表示される。使いたい場合は「1度だけ許可」か「常に許可」を押してください。

ショートカットアプリでタイトルURLをコピー

ショートカットアプリでタイトルURLをコピー

 

●作り方

ショートカットアプリで1から設定したい場合は、以下のように登録すると、同じ物が作れる。

タイトルとURLの部分の書式を変えたいなら、「テキスト」の枠にお好きな書式を入れると良いだろう。

 

 

ショートカットアプリ

ショートカットアプリ

●ChatGPTによる詳しい説明

以下は画像を元に生成した、ChatGPT(GPT-4o)による詳しい設定手順だ。

このショートカットは、共有シートからURLを受け取り、そのURLのエンコードされたバージョンと記事タイトルを取得し、これらをクリップボードにコピーするように設定されています。

 

このショートカットを設定するには、次の手順に従ってください:

  1. ショートカットアプリを開く

  2. 新しいショートカットを作成:

    • 「+」ボタンをタップして新しいショートカットを作成します。
  3. アクションの追加:

    • 「共有シートからURLの入力を受け取る」アクションを追加します。
    • 「URLエンコード」アクションを追加します。
    • 「記事を取得」アクションを追加します。
    • 「タイトルを取得」アクションを追加します。
    • 「テキスト」アクションを追加し、タイトルとURLエンコード済みのテキストを結合します。
    • 「テキストをクリップボードにコピー」アクションを追加します。
  4. ショートカットを保存:

    • ショートカットに名前を付けて保存します。

これで、共有シートからこのショートカットを呼び出すことで、URLとタイトルをクリップボードにコピーすることができます。

 

●とにかく使いたい人向け

以下のGoogleドライブに置いておきました。iOS  17.0で動作確認済み。無保証。

 

Androidで同じ事がしたい

「簡単!ページ共有」というアプリで同じことができます。iPhoneよりも手軽です。おすすめ。

play.google.com